ここから本文

先輩の声


須田

須田

会社に入った動機について

高校時代にパソコンを使用した授業で興味を持ち、大学では情報工学科を専攻しました。
数あるソフトウェア会社の中からITSを選んだ動機は過去の実績と研究室の教授からの進めもあり入社を決めました。

現在会社で担当している業務について

入社以来、自治体向けの防災システムを担当しています。
システムの設計から製造、試験を経て、お客様への納品、現在では運用、保守およびシステム更改の提案活動に携わっています。
入社当初はソフトウェア開発と言われても漠然としていたイメージ(プログラムして試験するのだろう…。)しか持っていませんでしたが、 具体的に開発工程を一つひとつ経験することで各工程で行う作業内容を把握することができました。
また、一つのシステムを作るためにたくさんの人が協力し合い、良い物が完成して、その結果システムを利用するお客様の作業効率が向上することに貢献できることがとてもやりがいを感じます。
今後も様々なシステムに携わって会社に貢献して行きたいです。

会社の紹介について

ITSではシステムの設計から製造と一連の開発工程を経験するにはとても良い環境です。
社員構成は経験豊富な先輩技術者と若手社員がチームとなって働ける会社です。
会社の雰囲気は、80名程の会社のため、社員一人ひとりの距離感が近くていいです。
また、毎年5名前後の新入社員の方を迎えておりますので歳の近い先輩などが多く、溶け込みやすいと思います。
技術面のサポートは特に研修に力を入れており、社内勉強会や社外研修などから刺激をもらい、自分自身の技術を磨いていくことができる体制があります。
他には社員旅行や懇親会などもあり、日頃あまり行ったことの無い場所に行けたりして、とても楽しいです。

ページの先頭へ