ここから本文

先輩の声


片桐

片桐

会社に入った動機について

「将来はパソコンに関連する仕事に就きたい」と思い、情報工学科を修了し現在の職に就きました。

現在会社で担当している業務について

初めて参画したプロジェクトでは画面の詳細設計から試験まで担当しました。
当時、プログラミングに自信があり作成した画面に満足しておりましたが、先輩方のプログラムソースを見て、自分のプログラムソースがあまりにも酷いと絶句したことがありました(笑)。
そのとき、「早く先輩方に追いつきたい」と躍起になりました。

会社の紹介について

この業界は、常に新しい技術が生まれ絶えず進歩しており、様々なことを吸収できます。そして多くのことに挑戦できる場所です。
私は今までの経験を武器に、お客様や社会に貢献して行きたいと思います。

ページの先頭へ